この記事を読むのにかかる時間: 2

 

携帯用除菌スプレーを探している人は多いと思います。

特にノロウイルス・インフルエンザが流行りだす時期や食中毒が多いには携帯用の除菌剤を意識しはじめますよね。

 

そんな人に、是非お勧めしたい携帯用除菌スプレーはビエリモという製品になります。

 

「ビエリモ?聞きなれない製品だな・・・」

 

それもそのはず。
ビエリモは長野県・群馬県の保育園・幼稚園、飲食店、食品工場等で広く使われている除菌剤で、全国の知名度はまだまだ低いです。
製造元はエコシンフォニーという会社になります。

 

えりもん
ビエリモは長野県上田市にある会社が製造・販売しているんだモン。
最近はネット注文も増えてきたけど、まだまだ知名度が低いのが現状なんだモン!

 

エコシンフォニー株式会社とは
このブログを運営している除菌剤メーカー。
水に戻る除菌剤ビエリモを全国の給食委託業者、食品工場、病院、介護福祉施設に卸しています。
『より良い物を世の中へ』をモットーに日々研究開発中

 

スポンサーリンク

除菌剤ビエリモをオススメする5つの理由

①ノロウイルスを瞬間除菌できる

ビエリモの500mlタイプと30ml携帯タイプ

 

市販の除菌剤の多くはアルコール製品が多いです。

しかし、アルコール製品ではノロウイルスなどの感染力が強いウイルスを除菌することは出来ません。

 

それに比べ、除菌剤ビエリモはノロウイルスだけではなく、インフルエンザウイルスも瞬間除菌できるので食品を扱う場や子供が多い場所で採用されています。

 

②食品添加物なので口に入っても安心安全

ビエリモは厚生労働省が食品添加物として認可している安全な成分で作られています。

 

この成分は次亜塩素酸水というもので、これは体にウイルスや菌が侵入した際に白血球が菌を殺すために生成する成分と同じものになります。

 

菌やウイルスを分解し終えると、すぐに水に戻り残留性もないため安心して使うことが出来ます。

 

小さい子供がいる家庭でも安心して使うことが出来るのでオススメですよ。

 

えりもん
ビエリモを製造している社長は、営業先でビエリモを口に入れたり、食べ物にかけたりするパフォーマンスをするんだモン。
といっても、安全安心だから口に入れても心配ないんだモン!

 

③使用期限を長くする工夫がされている

除菌剤に多いことですが、製造してボトルに詰められ、そして出荷されるまでの期間が長いことがあります

どんな除菌剤も使用期限が決められており、これを守らないと除菌効果を期待することができません。

 

ビエリモの場合は、注文を受けてから製造し、ボトルに詰めて出荷するので、

鮮度が高い状態であなたの手元に届きます。

製造から使用者の所に届くまでの期間を短くする工夫がされているのが特徴です

 

注文を受ける時間にもよりますが、基本的には翌日出荷になります。

 

④多くの菌やウイルスに効果がある

除菌効果
除菌剤 一般細菌 糸状菌 ノロウイルス インフルエンザ 芽細菌
ビエリモ
アルコール × × ×
次亜塩素酸ナトリウム
(一般漂白剤)
塩化ベンザルコニウム × × × ×

 

ビエリモは検査機関でインフルエンザ・ノロウイルスの効果実証済みです。

また、それ以外にもO-157や芽胞菌、線状菌などにも効果があることが実証されています。

これらの菌は食中毒を引き起こす代表的なものです。

 

アルコール、次亜塩素酸ナトリウムよりも様々な菌に効き、瞬間除菌が可能です!

 

⑤様々なシーンに対応可能

ビエリモは一般細菌にも効果があり、また消臭効果も期待できます。

例えば、たばこの臭い、汗臭さ、靴や足の臭い菌などを瞬間で除菌消臭することができます。

 

市販の除菌スプレーでは対応できない菌やウイルスに効果があるので、活躍すること間違いなしです。

えりもん
「この前釣りに行ったとき、魚臭さを取るためにビエリモが大活躍した!!一瞬で臭いがなくなって驚いた!」ってお客さんが言っていたんだモン!
携帯用の除菌スプレーを検討している人にはオススメなんだモン!

 

スポンサーリンク

持ち運びの除菌剤はアルコールが一般的だが

 

持ち運べる除菌剤と聞くとアルコールを想像する人も多いと思います。
アルコールは値段が安く、そして除菌効果がそれなりにある除菌剤ですが、使用上の注意点があります。

 

①水分があると除菌効果が落ちる

アルコールは水分を含んでいる場所に使うと濃度が落ち、除菌効果が落ちてしまいます。
例えばトイレには洗面台にアルコールが置かれていることが多いですが、手をしっかり乾かさないと濃度が落ちてしまいますので注意が必要です。

 

 

②手荒れなどを起こす可能性があり

アルコールでよく聞くのが『手荒れ』ではないでしょうか。
肌が弱い人が使うと手荒れを起こす可能性があります。
筆者は肌が弱いのでアルコールを使うことで肌あれが酷くなってしまうので、使えないでいます。

 

 

アルコールが外出の除菌剤としてはメジャーですが、除菌効果と安全性を考慮すると、
本当にアルコールが選択肢に挙がってくるかは疑問です。

 

南沢社長
安心安全に、そして除菌効果がある除菌スプレーをお探しの人は是非、弊社のビエリモをオススメします。

 

アルコール除菌では芽胞菌、ノロウイルスへは期待できない

もう一点、アルコールのことを記載するとしたら、
アルコールでは芽胞菌、ノロウイルスへは期待することが出来ます。

 

芽胞菌

食中毒を起こす菌が有名。100度煮沸でも100%不活性化することは出来ないほど強いウイルス。

 

アルコールではこれらの菌やウイルスへの効果は期待できません。
しかし、日常的な消毒には非常に効果的なのでアルコールが悪い分けではありません。

 

南沢社長
ちなみに、弊社のビエリモは芽胞菌・ノロウイルスにも期待できますので色々なシーンで活躍しますよ!

 

スポンサーリンク

除菌スプレーで携帯用を探している人はビエリモの30mlタイプを!

除菌消臭剤であるビエリモには30mlの携帯用があります。
除菌効果、安全性は検査機関で実証済みです。

 

 

外に出ると知らないうちに菌やウイルスを付着していることが多いです。
食中毒を起こす時期、ノロ・インフルが起こす時期には重宝すること間違いなし。

 

 

次亜塩素酸水は携帯用が少ないので是非、検討してみてください。

 

南沢社長
最近、携帯用のビエリモに茶色も出ました!

 

 

エコシンフォニー株式会社とは
長野県で除菌消臭剤を開発するメーカー。
『より良い物を世の中へ!』をモットーに日々研究開発中。お問合せと以下からお気軽にどうぞ
Mail:info@ecosymphony.com
TEL:0268-23-5833

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事