ノロウイルス嘔吐処理の方法|処理・対策・消毒方法まとめ

 

ノロウイルス感染症は乳幼児から高齢者までの幅広い年齢層に急性胃腸炎を引き起こす、

ウイルス性の感染症のことです。

長期免疫が成立しないためシーズン中に何度もかかることがあります。

今回はノロウイルスにかかった人の嘔吐処理の方法を紹介していきますね。

スポンサーリンク

ノロウイルスとは

まずはノロウイルスについて詳しくみていきましょう。

ノロウイルスの特徴
感染力が非常に強く、100個以下の菌数でも人に感染し、感染性胃腸炎の原因となる。
(患者のふん便や嘔吐物には100gに100万から10億個のウイルスが含まれる)
 食品中では増殖せず、腸管内で増殖する。
アルコールでは効果がなく、乾燥、熱にも強いため85℃で1分以上の加熱が必要
※ノロウイルスに(次亜塩素酸水溶液)または次亜塩素酸ナトリウムでの除菌は有効
 一年中発生するが、冬季に流行ることが多く、集団感染もしやすい
 感染後24~48時間で、下痢・吐き気・おう吐・腹痛・発熱などの症状が出る。
(通常3日以内に回復するが、ウイルスは感染してから1週間程度ふん便中に排泄され続ける。)

感染力が強く、ノロウイルスに感染した人や、

ノロウイルスを含む糞便や嘔吐物を処理したときに感染します。

また、厄介なのはノロウイルスは空気感染するので、日々の対策が必要になってきます。
対策方法は別の記事でまとめるとして、

ここでは厚生労働所が定めるノロウイルスに感染した人の嘔吐物の処理方法を詳しくまとめていきます。

スポンサーリンク

ノロウイルスの感染経路

ノロウイルスの感染経路は上の画像の3つの方法+空気感染が挙げられます。

  1. 人の糞便中のノロウイルスから
  2. ノロウイルスに感染した人から
  3. ノロウイルスを含む糞便や嘔吐物を処理したとき
  4. 空気感染

 

非常に感染力が強く、ノロウイルスに感染した人からウイルスをもらうことがあります。

ノロウイルスの感染はほとんどが口から

ノロウイルスの感染のほとんどが口から体内にウイルスが入って感染する経口感染によるものです。

高さ約1mから床に嘔吐した場合、ウイルスを含む微小粒子が発生し、1時間以上空気中に滞留します。

ふん便や嘔吐物の処理は、処理をする人自身への感染と施設内への汚染拡大を防ぐため、適切な方法で、迅速、確実に行うことが必要です。

 

南沢社長

嘔吐物の処理後48時間は感染の有無に注意してください。また、処理後は換気を十分に行いましょう!

えりもん
いつになく社長が真面目にやっているんだモン
スポンサーリンク

ノロウイルスには次亜塩素酸水>次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸水ビエリモ

 

  ビエリモ(次亜塩素酸水) 次亜塩素酸ナトリウム
主成分 次亜塩素酸 次亜塩素酸イオン
ph 5~6.5(弱酸性) 12以上(強アルカリ)
対象 衣服・手指・空間・器具など 限られた器具・容器
用途 除菌・消臭 漂白・消毒
使用方法 原液で使用可能

素手で使用可能

換気不要

10010000倍希釈

ゴム手袋やマスクを着用

換気が必要

安全性

 

有機物に触れると水に戻る

口腔衛生にも使える

人体に有害

酸との混合で有毒ガス発生

金属を腐食させる

トリハロメタン生成

殺菌力 あらゆる細菌・ウイルスを不活化 高濃度(100ppm)以上から効果あり
洗浄力 なし あり
消臭力 臭いの元から分解
(
反応時に僅かな塩素臭がする)
なし(強い塩素臭が残る)
漂白力 なし あり
残留性 なし 人体に有害な成分が残るため

すすぎが必要

 

次亜塩素酸水と次亜塩素ナトリウムはノロウイルスには有効な対策方法になります。

しかし、次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリ性で肌に強く、特に食品を扱う場や子供が多い場所の利用は次亜塩素酸水を使った方が安全です。

次亜塩素酸水は肌と同じ弱酸性。

 

更には、次亜塩素酸ナトリウムよりも80倍の速度で瞬間除菌することが出来ます。

そのため弊社では、次亜塩素酸水の方を次亜塩素酸ナトリウムよりも推奨しています。

特に、子供が多い場所で使う場合や食品を扱う場では次亜塩素酸水の方が安全安心です。

南沢社長
安心安全。かつ瞬間除菌できる次亜塩素酸水を弊社を勧めています!
実際に長野県・群馬県内では多くの保育園、幼稚園で使われていますよ

ノロウイルスに感染した嘔吐物の処理方法マニュアル

準備するもの
  • 除菌剤ビエリモ200ppm(次亜塩素酸水)
  • 使い捨て手袋 マスク
  • 使い捨てエプロン
  • シューズカバー
  • ペーパータオル
  • ビニール袋

①マスク、シューズカバー、使い捨てエプロン、手袋を着用する

 

②水浸しになるまで汚物にビエリモ(次亜塩素酸水)をスプレーする

※紫は汚物を想定しています。

③ビエリモ(次亜塩素酸水)に浸した汚物にペーパータオルをかぶせる

 

④外側から内側に向けて、折り込むように静かに拭き取る

 

⑤使用したペーパータオルなどはすぐにビニール袋に入れてる

 

⑥汚物の入ったビニール袋と汚物処理後の室内にビエリモ(次亜塩素酸水)を多めにスプレーする

汚物を入れたビニール袋に次亜塩素酸水をスプレーすることで、確実にノロウイルスの感染を防ぎます。

⑦汚物が付着していた床とその周辺はペーパータオルで覆い、ビエリモで浸してから拭きとる

 

⑧処理時に使用したビエリモや付着していた物は⑥の様に処分する。 手袋やエプロンの汚物が付着しないように裏返しながらはずす

この時、手に汚物が付かないように手袋やエプロンに気を使ってください。

処理後は手袋をはず十分な手洗いを行い、ビエリモで除菌する

この方法をPDFでも配布しています。

ダウンロードはこちらから:ノロウイルスとは・おう吐物処理方法

ビエリモが活躍した幼稚園の話

長野県内にある幼稚園の話です。

ノロウイルスに感染した疑いがある児童が嘔吐してしまいました。

その時、上の方法を実践頂いたのと弊社の次亜塩素酸水『ビエリモ』を使ってもらったおかげで、

その後一人もノロウイルスの感染者を出しませんでした。

感染力が強いノロウイルスですが、正しい対処方法とビエリモを使えば、感染を防ぐことが出来るのです

南沢社長
あの時は幼稚園の先生達から感謝のお言葉を頂きました。
処理方法を事前に案内しておいたのと、ビエリモを使ってもらっていたおかげで大事にはならず安心しました。

えりもん
なんだか社長、得意げなんだモン

ノロウイルスが流行りだす時期の嘔吐処理は注意してください

ノロウイルスは寒い時期に流行り出すので、この時期の嘔吐処理は非常に気を付けてください。

特に感染力が強いノロウイルスは、一歩間違えると一気に感染が広がります。

今回紹介した方法と次亜塩素酸水『ビエリモ』を使えば、ノロウイルスの感染を防ぐことが出来ます。

是非、参考にして頂ければ幸いです。

南沢社長
長野県、群馬県内では多くの事業体様や一般家庭で、次亜塩素酸水『ビエリモ』が採用されています。効果には自信がありますので、是非ノロウイルスが流行る前に検討してみてください!

 

次亜塩素酸水 除菌消臭剤『ビエリモ』
長野県・群馬県内の幼稚園・保育園・食品メーカー・介護福祉施設で愛用されている除菌消臭剤『ビエリモ』
次亜塩素酸水は紫外線に当たると水に戻る性質がありますが、 ビエリモは黒ボトルを採用しているので紫外線の影響を受けません。
徹底した品質管理を心がけており、注文が入った後に製造・発送します。
スプレータイプだけではなく、業務用も取り扱いがあるので、多くのお客様に愛用されています。

 

除菌剤ビエリモのお徳用5L
ゲロの臭い消しからインフルエンザ・ノロウイルス・O-157菌まで瞬間除菌可能なビエリモのお徳用タイプ。
濃度が200ppmで500mlの約2倍。
水と1:1で割れば100ppmで使用可能なので経済的です。
今ならキャンペーンでスプレータイプの黒ボトルも1本無料でプレゼント!

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
除菌消臭の関連記事
  • ゴミ箱の臭い取りに使えるグッズ一覧|臭いが取れないときにオススメ
  • トイレ掃除を素手でするのは汚い|しかし開運を果たせる噂が・・・
  • 室内犬の臭い対策|ペットにも使える除菌消臭剤を選ぼう
  • 次亜塩素酸水の希釈、目安濃度などを次亜塩素酸水メーカーが説明
  • 赤ちゃんにも安心の除菌スプレー|多くの保育施設で選ばれています
  • ノロウイルス。アルコールでも効果がある⁉

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事