クレベリンの臭いで頭痛がします。クレベリンは除菌・消臭には不向き

 

 

クレベリンの臭いの原因は二酸化塩素と言って、

これは人体へ悪影響が懸念されている物質です。

 

正直、クレベリンを使って頭痛が起きているなら、今すぐ使用を辞めるべきです。

 

スポンサーリンク

クレベリンで頭痛が起こる原因の二酸化塩素とは

クレベリンの裏表紙

 

クレベリンの裏を見ると成分の所に二酸化塩素液、界面活性剤、シリコン系消泡剤と書かれています。

 

二酸化塩素は労働安全衛生法で、

名称等を通知すべき危険物及び有害物」の一つとして指定されているほか、

一部地方自治体の生活環境保全条例や化学物質環境安全管理指針等で排出が規制されています。

 

 

また、二酸化塩素の安全性は検査では確認されていますが、

長期間低濃度雰囲気での暴露に係る安全性の検証(毒性試験)は不安定です。

 

これは、どいうことかと言うと、

人体に影響が少ない低濃度の二酸化塩素を散布した場合の毒性検査での数値にばらつきがあるので、十分に人体に安全性があるのか分からないということになります。

 

世界的にみても十分とはいえない状況であります。

二酸化塩素をとりまく安全性は世界的にみても、まだまだ研究段階です。

 

確かに塩素系なのでインフルエンザやノロウイルスにも効果があります。

 

しかし、効果があるからと言って、人体に悪影響があるものを使っていいのか・・・

しかも実際に頭痛や吐き気、咳が出る等の人体への悪影響が起こっている人もいます。

 

スポンサーリンク

クレベリンで頭痛、咳が起こっている人の話を集めてみた

 

 

 

 

スポンサーリンク

クレベリンを使うなら次亜塩素酸水の除菌剤『ビエリモ』がオススメ

除菌剤ビエリモ

 

次亜塩素酸水の除菌剤である『ビエリモ』は残留性がなく、除菌消臭効果があります。

次亜塩素酸水の安全性と効果は厚生労働省でも実証されています。

 

匂いがないので、クレベリンで頭痛や咳が起きている人でも安心です。

 

置き型タイプはありませんが、スプレータイプで手指や衣類にスプレーすることが出来ますよ。

 

一度使ってみれば、その効果に満足すること間違いなしでしょう。

 

次亜塩素酸水『ビエリモ』
長野県・群馬県内の幼稚園・保育園・食品メーカー・介護福祉施設で愛用されている除菌剤『ビエリモ』
次亜塩素酸水は紫外線に当たると水に戻る性質がありますが、 ビエリモは黒ボトルを採用しているので紫外線の影響を受けません。
徹底した品質管理を心がけており、注文が入った後に製造し発送します。
 そのため、使用期限も半年間と長持ちです。

 

除菌剤ビエリモのお徳用5L
ゲロの臭い消しからインフルエンザ・ノロウイルス・O-157菌まで瞬間除菌可能なビエリモのお徳用タイプ。
濃度が200ppmで500mlの約2倍。
水と1:1で割れば100ppmで使用可能なので経済的です。
今ならキャンペーンでスプレータイプの黒ボトルも1本無料でプレゼント!

 

 

問い合わせ先
エコシンフォニー株式会社
Mail:info@ecosymphony.com
TEL:0268-23-5833

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
除菌消臭の関連記事
  • ノロウイルス対策を家庭でする方法!この対策で間違いなし
  • ゴミ箱の臭い取りに使えるグッズ一覧|臭いが取れないときにオススメ
  • トイレ掃除を素手でするのは汚い|しかし開運を果たせる噂が・・・
  • 室内犬の臭い対策|ペットにも使える除菌消臭剤を選ぼう
  • 次亜塩素酸水の希釈、目安濃度などを次亜塩素酸水メーカーが説明
  • 赤ちゃんにも安心の除菌スプレー|多くの保育施設で選ばれています

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事