次亜塩素酸水の使い方を製造メーカーが説明してみる

 

南沢社長
次亜塩素酸水ビエリモは弊社で製造・販売をしております! 今回は私が次亜塩素酸水の使い方を説明していきます!

えりもん
社長自ら次亜塩素酸水の使い方を説明するんだモン!? 今回もワタチの仕事が社長に奪われていくんだモン・・・

 

と言うことで、今回は次亜塩素酸水を製造・販売している、

エコシンフォニー株式会社の南沢社長に次亜塩素酸水の使い方を説明してもらいました。

エコシンフォニーの公式HP

まずは次亜塩素酸水の濃度を確認しよう

次亜塩素酸水には業務用、家庭用などがあります

南沢社長
弊社では5L、10L、20Lの業務用、一般家庭でも使える500mlのスプレータイプ、携帯出来る30mlのミニボトルタイプを扱っています。また、詰め替え用もあるので経済的。
濃度は200ppm、100ppmの2種類があり、用途に別にお使い頂けます。

えりもん
濃度???

南沢社長
次亜塩素酸水には濃度の種類があり、濃度が高い方が除菌・殺菌・消臭スピードが速いです。 逆に濃度が低いからと言って、除菌効果が弱いという訳ではありません。

 

 

次亜塩素酸水には濃度の種類があり、一般的に売られているのは200ppm、100ppmタイプです。

会社によっては500ppm、400ppmと高濃度のものがあります。

しかし、濃度の高さは除菌・殺菌・消臭効果には影響がなく、除菌・殺菌・消臭スピードが速くなるだけです。

 

南沢社長
業務用じゃなければ基本的には100ppmのものを使えばOKです。 業務用は200ppmなどの濃度が高いものを水で薄めて使いますよ。

えりもん
いつも全然喋らないのに。。。今日はいつになく社長、喋るんだモン。。。。

 

次亜塩素酸水の濃度が高いものは希釈しよう

 

一般家庭で使う次亜塩素酸水の濃度は100ppm~200ppmがいいでしょう。

上でも説明しましたが、濃度が高いと除菌スピードが速いのが特徴です。

 

ppmの数値が高い次亜塩素酸水は水で希釈して使うのが一般的で、その方が経済的です。

弊社の次亜塩素酸水『ビエリモ』は200ppm、100ppm、50ppmmを取り揃えています。

 

200ppmは業務用で出しているので、

水と次亜塩素酸水1:1の割合で希釈すれば100ppmの次亜塩素酸水になります。

希釈した物をスプレーボトルに入れて後は噴霧すればOKです。

次亜塩素酸水の希釈、目安濃度などを次亜塩素酸水メーカーが説明

 

次亜塩素酸水の希釈方法

次亜塩素酸水には濃度があることを説明しました。

100ppmの濃度にしてスプレーボトルに入れて使うのが一般的なので(用途毎、推奨の濃度は違うが)、

ここでは希釈方法を説明していきます。

 

①400ppmの次亜塩素酸水から100ppmに希釈する

400ppmの次亜塩素酸水から100ppmへ希釈したい場合は4倍希釈しましょう。

100mlの次亜塩素酸水を作りたい場合は次亜塩素酸水20mlに対し、水80mlで希釈。

300mlの次亜塩素酸水を作りたい場合は次亜塩素酸水75mlに対し、水225mlで希釈

500mlの次亜塩素酸水を作りたい場合は次亜塩素酸水125mlに対し、水380mlで希釈

 

②200ppmの次亜塩素酸水から100ppmに希釈する

次亜塩素酸水と水の割合を1:1にすればOKです。

100mlの次亜塩素酸水を作りたい場合は次亜塩素酸水50mlに対し、水50mlで希釈

300mlの次亜塩素酸水を作りたい場合は次亜塩素酸水150mlに対し、水150mlで希釈

500mlの次亜塩素酸水を作りたい場合は次亜塩素酸水250mlに対し、水250mlで希釈

 

 

スプレーボトルに次亜塩素酸水を入れて、後は水で希釈して使えばOKです。

除菌したい場所、消臭したい場所にひとふきすれば効果はすぐに表れるでしょう。

100ppmのスプレータイプの使い方は簡単

500mlの黒ボトルを採用したスプレータイプ

スプレータイプの使い方は非常に簡単で除菌・消臭したい箇所にひと吹きすればいいだけです。

使用用途は多岐に渡り、様々なところで活躍すること間違いなしです。

それぞれのシーン毎の使い方については下記の記事がオススメです。

過去記事:次亜塩素酸水の濃度と活用シーン毎に紹介

スプレーした後は乾いた布やティッシュで拭き取ろう

机の掃除をしたいときはに次亜塩素酸水のビエリモを吹きかけ、乾いた布で拭き取りましょう。

便座・便器の掃除にもビエリモは活躍しますが、この時も拭き取ることを忘れないように。

 

南沢社長
ビエリモを吹き替えたままにしておくと、加湿により雑菌が増えることもあります。 次亜塩素酸水が浸透しづらい箇所は必ず拭き取るにしましょう。

 

ボトルタイプじゃ無ければスプレーボトルに詰め替えを

10Lの200ppmのタイプ

ネットで業務用のタイプを購入した人は、スプレーボトルに次亜塩素酸水を入れ、水で希釈すればOKです。

希釈する量は200ppmの次亜塩素酸水半分に対し、水を半分入れればOKです。

南沢社長
推奨は次亜塩素酸水半分に対し、水を半分。これで200ppmの次亜塩素酸水も100ppmの濃度に希釈出来ます。
しかし、ほとんどのお客様は希釈する水の量はそこまで正確に量ってはいません。 200ppmは100ppmよりも除菌ペースが速いだけなので、200ppmのまま使っている会社様もいますね。 少しでも希釈したほうが経済的ですよ。

 

弊社では次亜塩素酸水に特化したスプレーボトルを販売

次亜塩素酸水の効果を長持ちさせる黒ボトル

弊社では次亜塩素酸水専用の黒ボトルのみも販売しています。

何故、ボトルにこだわっているかと言うと、次亜塩素酸水の特徴に関係があります。

南沢社長
使う量が多く、使い切るペースが早ければ100均のボトルでも問題ありません。
しかし、ほとんどのお客様は長期的に次亜塩素酸水を使うことが多いです。
そのため、保存方法は非常に大切になってきます。
次亜塩素酸水の特徴としては紫外線に弱く、紫外線に当たると水に戻る性質があります。弊社では紫外線をカットする黒ボトルを採用し、効果が長持ちするようにしました!

 

次亜塩素酸水は長期間ボトルに入れっぱなしにすると水に戻っていて、除菌効果がないタダの水になっていることがあります。

除菌目的で買ったのに三か月後には水になっているなんて、そんな悲しいことはありませんよね?

ネットで売られている次亜塩素酸水は製造年月日の記載がないものもある

南沢社長
次亜塩素酸水は鮮度と保存方法が大切になってきます。
しかし、ネットで販売されている次亜塩素酸水の中には生存年月日の記載がないものもあります。 これでは、いつまで除菌効果があるかも分からないですよね?

 

弊社の次亜塩素酸水は業務用の詰め替え用で使用期限1年間。

黒スプレーボトルタイプで半年と定めています。

 

この使用期限も保存方法などで前後していくる指標です。

酷い業者だと製造して年数が経ったものを順次発送する所もあります。

 

南沢社長
弊社の次亜塩素酸水ビエリモは注文後を頂いた後に製造し、発送。 鮮度にはとことんこだわり、効果が長持ちするようにしています。

えりもん
今年いちの真面目な社長なんだモン。それほどビエリモには自信があるってことなんだモン

 

我が家でのビエリモの使い方を紹介

えりもん
最後に社長におすすめの使い方を紹介してもらうんだモン

 

最後にエコシンフォニー株式会社の南沢社長に次亜塩素酸水のオススメ使用方法を聞いてみました。

超音波噴霧器による空間除菌

空間除菌も出来る次亜塩素酸水ビエリモ

南沢社長
超音波噴霧器を使えば空間除菌が出来ます。 特にインフルエンザ、ノロウイルスが流行りだす期間には効果的です。 空気感染がするウイルスには空間除菌が非常に効果的になります。

 

歯ブラシに次亜塩素酸水ビエリモ

南沢社長
歯ブラシには菌が繁殖していることがあります。 使用後の歯ブラシにビエリモをひと吹きすれば、瞬間的に除菌・消臭することが可能です。 毎日使うものなのでオススメです。

 

ペットの臭い対策に

ハムスターのゲージにはビエリモ

南沢社長
弊社ではハムスターを飼っていますが、ハムスターって結構匂うんですよね。 そのためゲージの掃除には次亜塩素酸水ビエリモを使っています。 動物臭さも取れ、除菌もできるのでオススメです。 ペットのお手入れにもビエリモは大活躍しますよ。

 

次亜塩素酸水の使い方は簡単

次亜塩素酸水の使い方は非常に簡単です。

ファブリーズの様に消臭・除菌したいところにひと吹きすればいいだけなので。

今回は次亜塩素酸水の製造・販売をしているエコシンフォニー株式会社の南沢社長にいろいろ紹介して貰いました。

社長、本当にありがとうございました。

南沢社長
次亜塩素酸水を作っているメーカーは全国に多いですが、製造年月日、効果を長持ちさせる業者は少ないのが現状です。
弊社は鮮度と使用効果の長持ちを常に意識して製品開発をしています。
是非、一度検討して頂ければ幸いです。

 

次亜塩素酸水『ビエリモ』100ppm
長野県・群馬県内の幼稚園・保育園・食品メーカー・介護福祉施設で愛用されている除菌剤『ビエリモ』
次亜塩素酸水は紫外線に当たると水に戻る性質がありますが、 ビエリモは黒ボトルを採用しているので紫外線の影響を受けません。
徹底した品質管理を心がけており、注文が入った後に製造し発送します。
 そのため、使用期限も半年間と長持ちです。

 

除菌剤ビエリモのお徳用5L 200ppm
ゲロの臭い消しからインフルエンザ・ノロウイルス・O-157菌まで瞬間除菌可能なビエリモのお徳用タイプ。
濃度は200ppmで水と1:1で割れば100ppmで使用可能なので経済的です。
今ならキャンペーンでスプレータイプの黒ボトルも1本無料でプレゼント!

 

問い合わせ先
エコシンフォニー株式会社
Mail:info@ecosymphony.com
TEL:0268-23-5833

 

関連キーワード
除菌消臭の関連記事
  • 室内犬の臭い対策|ペットにも使える除菌消臭剤を選ぼう
  • 次亜塩素酸水の希釈、目安濃度などを次亜塩素酸水メーカーが説明
  • 赤ちゃんにも安心の除菌スプレー|多くの保育施設で選ばれています
  • ノロウイルス。アルコールでも効果があるって知ってます?ただし注意点がある
  • クレベリンの臭いで頭痛がします。クレベリンは除菌・消臭には不向き
  • クレベリンが空間除菌に向いていない3つの理由

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事